本文へ移動

シリコンマスクバンド『みまもり君』開発経緯

開発経緯

コロナ禍で困っている方々の役に立ちたいという想いを形に!
  2020年から流行している新型コロナウイルスの影響で依然として厳しい経済環境が続いており、医療現場は疲弊し崩壊の危機が叫ばれています。多くの個人・企業が明日の生活や事業活動に致命的な打撃を受けています。
 
 自らが苦境にあるにも関わらず、人のため社会のために行動をおこしている方々、コロナと奮闘している方々の姿が連日報道されていました。報道を受け、「当社として自社設備やこれまで培ってきた加工技術を応用し、コロナ禍で困っている方へ少しでも何か役に立てる事ができないだろうか?」と考えるようになりました。

  新型コロナウイルス感染防止対策として、毎日慣れないマスクの着用により耳の痛みに悩まされていました。その問題を解決するため、シリコンゴムを加工しマスクバンドを作るアイデアが浮かび、同時に北九州市へ寄贈する決意を固めました。
  即時プロジェクトチームを結成し、全社員で意見を出し合い、業務中に試作品を着用し使用感を確かめるなど試行錯誤を繰り返してマスクバンドの完成に至りました。
マスク入手が困難な中、調達したマスクとともに北九州市新型コロナウイルス感染症対策室へ寄贈した事でプロジェクトは完結致しました。
寄贈の様子
2020年5月29日 北九州市役所にて寄贈
左:新型コロナウイルス感染症対策室
右:大安産業株式会社 代表取締役 小川 拓郎

寄贈後、商品化・発売まで

販売に対するご要望の声も徐々にいただくようになり、地元大手スーパーとのご縁により店舗での発売に至りました。また、商品パッケージを担当いただきました㈲小川印刷の運営するECサイト『枝光商店』でのネット販売を開始しております。

商品名『みまもり君』に込められた意味

01 痛みから耳を守る。
02 コロナから身を守る。
03 マスクを着用する事であなたの大切な「誰か」を新型コロナウイルスの感染から守る。

みまもり君装着方法

シリコンマスクバンド みまもり君 - YouTubeシリコンマスクバンド みまもり君 - YouTube
TOPへ戻る